レガオだよ♪

ミネラルはカラダでは合成できなく、飲食物からしか摂取できないと以前にも書かせてもらってるので知ってるよね?

多種類のミネラルを同時にバランスよく取らないと効率も悪いことも知ってるよね?

 

そんな中で今日は骨・歯に関する『マグネシウム』について少し書くね。

弾力性のある骨は柔軟なので、折れにくいと言われてるんだ。そこで毎日の食事に骨の弾力性に関わるマグネシウムが多く含まれているナッツ類や豆類、藻類を摂取し骨に十分な栄養を与えましょう♪

アーモンド・カシューナッツ・ピーナッツ・ほうれん草・ごぼう・しそ・豆腐・納豆・牡蠣・カツオ・小麦胚芽etc…

 

 

マグネシウムはカルシウムやリンとともに健康な骨や歯を作る他、数百種の酵素の働きを活性化し。また筋肉や心臓・神経・代謝・血液・体温・血圧などにも重要な働きをしているんだ。

カルシウム以上に不足しがちなミネラルなので、意識して摂取を心がける必要があるよ。

通常は過剰に摂取しても排出されるけど、腎臓に障害のある人は、摂取量に気をつけてね。

 

カルシウムとマグネシウムは、2:1〜3:1のバランスで摂取するのが理想的だと言われてて、カルシウムだけを過剰に摂取すると、マグネシウムの吸収を阻害してしまうので、バランスよく摂取してね。

 

 

最後にもう一度!!

ミネラルは、生命活動と健康を維持する上で決して欠かすことのできない大切な栄養素だから、飲食物を通して、多種類のミネラルを同時にバランスよく摂取する必要があるから様々な食品とmirioを毎日取り入れて不足しがちなミネラルを補い、体質改善をしていき、あなたの悩みを解決していきましょう♪