レガオだよ。

 

今日は、コリンについて書いていくね。

一例として見てね。

コリンは、循環器系や脳の機能。細胞膜の構成と修復に不可欠な水溶性の栄養素なんだ。

 

コリンの働き

・イノシトールと共にレシチンの一部として作用

・脂肪新陳代謝(レシチンは脂肪溶解ビタミンであるA,D,E,Kを血液中で消化、吸収、運搬する役目をする。核酸の合成に不可欠。肝臓・動脈内の過剰脂肪、コレステロールの蓄積を減少、肝臓障害。緑内障、動脈硬化、胃炎、重症筋無力症などの治療に効果的、胆石の形成予防)

 

欠乏症

・高血圧

・肝硬変

・肝臓肥大

・動脈硬化

 

 

含有食品

・ビール酵母

・小麦胚芽

・卵黄

・レバー

・緑色野菜

・豆類

・大豆から作るレシチン

 

 

各ビタミン類をざっと紹介してきたけど次回からはミネラルの働きなどを書いていくね。

最後まで読んでくれて嬉しいです。ありがとうございます。