レガオだよ♪

今日はビタミンとミネラルの関係性を少し書くね。

 

まず、答えから言うと

『ビタミンとミネラルは同時に多種類を摂らないと、その機能を発揮できない』

ミネラルはビタミンの働きを助け、筋肉や神経の働きを調整し酵素・補酵素の材料として代謝活動でも重要な働きをしていて、身体組織の材料にもなり、細胞や臓器の働きにも大きく関係しているんだ。

ビタミンが働く為には

例えば:

目のビタミン(ビタミンA)・・カルシウム+マグネシウム+リン+セレン+亜鉛

美容ビタミン(B2)成長ビタミン(B3)胃腸ビタミン(B5)神経ビタミン(B6)血液ビタミン(B12)

これらには、コバルト+銅+鉄+マンガン+カリウム+ナトリウムなどが最低でも必要で

若返りビタミン(E)・・カルシウム+鉄+ナトリウム+カリウム+マンガン+亜鉛+セレン+リンが必要なんだ。

 

少しの例だけでもこれだけ、ミネラルが必要で日々の食事から摂れていないのも実感できるよね。

この料理にはあの食材たちが使われていて、その食材の土地の栄養価はこれだけあってなんて、目の前の料理だけでわかる訳がないもんね。

だからこそ、多くの人達はサプリメントで補給しているけど、あれこれ色々なサプリメントを数万もかけて飲んでるのにミネラルが足らなくて効果を発揮できてないのに気がつかないのはかわいそうです。

現在、この地上で1億年前の植物から取れる植物性ミネラルを70種類以上摂れ栄養素も40種類も摂れるのは mirio だけだよ。

しかも、ただ摂れるだけじゃんく、美容・PMS・細胞再生・筋力・これらに最大の力が発揮できるバランスで配合してるんだ。

 

それでは、最後まで読んでくれてありがとう♪