レガオだよ。

前回に引き続きミネラルについて触れていくね。

 

現代病=ミネラル欠乏症 と言いてもいいくらい現代は飽和食の時代でありながら『カロリーはオーバーしがち、でもビタミンやミネラルは不足気ぎみ』

産業化や都市化の進んだ先進諸国では、色々な食べ物が有り余るほどありたいへんに豊かで恵まれた食生活を送っている様に見えますが、しかし実は大勢の人が慢性的なミネラル欠乏症に陥ってて、これが現代病・生活習慣病の原因ではないかと多くの研究者が警告をしてるんだ。

僕たちの心身は、わずか数種類のミネラルが不足するだけでも、様々な変調をきたしてしまうんだ。

また、○○が良い!とメディアなどで取り上げられると”それだけ”を過剰に摂取してしまう傾向が多くの方に見られるよね。特定のミネラルだけを摂りすぎると他のミネラルの吸収を妨げたり、体外への排出を促してしまう。

特定ミネラルの大量摂取は、病気の予防になるどころか、かえって様々な病気等を誘発してしまうんだ。

だから、ジャンクフードばかり食べていると知らないうちに特定のミネラルを過剰摂取してしまい様々な症状を引き起こしているんだ

 

ミネラルを摂取する際の”大切な鍵”は

ミネラルバランス

上の図を見てもらうと分かると思うけと、ミネラルはお互いに影響しあって働くんだ!

それぞれの作用が増強される『協力作用』

お互いに打ち消しあってそれぞれの作用が減少してしまう『拮抗作用』

多種類のミネラルをバランスよく摂取しているとこの『協力作用』『拮抗作用』の均衡がうまく保たれる。

特定のミネラルが欠乏、もしくは偏ったミネラルばかり摂取しているとこのバランスも崩れ、健康上の悪影響を引き起こしてしまう可能性があり。

ミネラルは単体ではその用をほとんどなさず、数種類が集まってチームとなり働きます。

毎日、多種類のミネラルを総合的にバランスよく摂取し、カラダからミネラルが欠乏することのないように心がけていると、自然と今のその悩みも解決していくかもしれませんよ♪

でも、毎日の食事から多種類のミネラルをバランスよく摂るのはほとんど無理ですよね。そこでmiroを摂るとミネラルバランスに多種類の栄養素も摂れるので簡単だよ。