リーコです♪

夏も過ぎて残暑・・・はあまり感じられないくらいですね。笑

このまま秋にそして寒い冬になるのでしょうか。

秋は食欲の秋ですから多くの食べ物からミネラルを摂りたいですね。だって、ミネラルは食べ物からしか摂れませんから!

 

さて、今回のテーマは『体内美肌』

やっぱり、美肌が一番ですよね♪

美肌を保ちたいならアウターケア(お化粧品)だけではなく「食べ物」「飲み物」「睡眠」にも気を配る必要があります。カラダの内側からもしっかりケアして、心もカラダも元気になるライフスタイルでさらならる美肌を目指しましょう♪

 

☆お肌によい食事<緑黄色野菜・淡色野菜・たんぱく質>

お肌のことを考えるなら、何と言っても緑黄色野菜に多く含まれる「βーカロテン」と、淡色野菜に多く含まれるビタミンC、そして良質なたんぱく質を摂りましょう。

緑黄色野菜と淡色野菜は、なるべく温野菜でとってね。

☆お肌によい飲み物

寝る前に水分をとりすぎると、胃腸に負担をかけたり、むくみを起こし、お肌の代謝が悪くなるのでなるべく就寝1時間前までに飲んでおきましょう。暖かい飲み物をとり、カラダを冷やさないことも大切です。

ミントティーやローズヒップティーなどのハーブティーは消化によくビタミンCが豊富なので、ホットハーブティーはgood!

☆睡眠

※食事やスキンケアよりも大切ですよ!!

睡眠不足はお肌の大敵。

食事よりもスキンケアよりも睡眠はお肌への影響が大きです。お肌は寝ている間にしか再生されません。

私たちが眠りにつくと、血液はカラダの各部へと流れお肌にも栄養が行き渡ります。睡眠のはじめ3時間内に成長ホルモンが分泌され、肌の奥で細胞分裂がおこります。それはトータルで約6時間くらいかかるので、睡眠時間が6時間を切ると肌荒れしやすくなります。

 

この様に、カラダが健康であってこそ、お肌もキレイになります。

美肌には欠かせないと言われるビタミン類も、ミネラルがないと働きません。
mirioでカラダの内側からミネラルを補給することにより健康を保ち、適切な睡眠とアウターケアをすることにより美肌を作る、インナーケアとアウターケアを推奨します♪